装丁家の川名さんら本作りの裏話披露 八戸ブックセンターでギャラリー展

装丁の仕事について解説する川名潤さん(右)と山田和寛さん
装丁の仕事について解説する川名潤さん(右)と山田和寛さん
八戸ブックセンターで開催中のギャラリー展「ブックデザイナーの仕様書展2021」に合わせたトークイベントが3月28日、同所で行われた。十和田市生まれの作家・高橋弘希さんの著作「日曜日の人々(サンデー・ピープル)」などを担当した装丁家の川名潤さ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録