八戸工大二高「いのちの教育」 階上の羊肉生産から食育や道徳学ぶ

子羊にミルクを与える生徒
子羊にミルクを与える生徒
八戸工大二高(明石進校長)は21日、階上町内の羊肉生産牧場で、食育や道徳、SDGs(持続可能な開発目標)と関連した企画「いのちの教育」を行った。食文化継承や雇用促進を掲げるNPO法人「階上フロンティア」の関口博樹代表(44)が講師を務めた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録