Free八戸市中心街の空き店舗相談会 ヴィアノヴァで22日まで

空き店舗の物件情報について相談に対応するまちづくり八戸の社員(左)と相談者=20日、八戸市
空き店舗の物件情報について相談に対応するまちづくり八戸の社員(左)と相談者=20日、八戸市

八戸市中心市街地活性化協議会(会長・河村忠夫八戸商工会議所会頭)は20日、同市十三日町のヴィアノヴァ1階で、空き店舗相談会を開始した。市中心街の空き物件を紹介して空き店舗の解消を目指し、街なかの活性化を図る。予約不要で相談無料。22日まで。

 会場には市中心街の空き店舗や空きスペースの情報約60件を掲示。期間中は、市などが出資する第三セクター「まちづくり八戸」の社員が常駐し、空き物件の情報提供のほか、新規開業や創業を希望する人向けに補助金など支援制度の紹介を行っている。

 同市でブティックを経営する高見康子さん(68)は「今すぐ物件を探しているわけではないが、新型コロナウイルスを踏まえ、いろいろな情報を早めに押さえておきたい」と物件情報に見入っていた。

お気に入り登録