コロナ困窮特別貸付13億円/青森県内2月末現在

新型コロナウイルスの影響で困窮する世帯を支援する「生活福祉資金貸付制度」の特例措置について、青森県内での貸付総額が2月末で13億円余りとなった。10日の県議会質疑で、県側が明らかにした。 生活福祉資金貸付制度は低所得世帯などを対象とした国の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録