自由な発想力で工作に挑戦 十和田で知的創造力育成授業/県発明協会

自分で考えたアイデアを試しながら工作を進める児童
自分で考えたアイデアを試しながら工作を進める児童
青森県発明協会(佐々木忠一会長)は21日、十和田市南コミュニティセンターで「知的創造力育成事業」を行い、市少年少女発明クラブに所属する小学3、4年生10人が、自由な発想力で工作に挑戦した。 産業振興を担う人材を育成するため、子どもたちに知的.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録