【新型コロナ】ワクチン国内接種開始/東京医療センター

 新型コロナウイルス感染症の第1例目のワクチン接種を受ける国立病院機構東京医療センターの新木一弘院長(左)=17日午前8時57分、東京都目黒区(代表撮影)
 新型コロナウイルス感染症の第1例目のワクチン接種を受ける国立病院機構東京医療センターの新木一弘院長(左)=17日午前8時57分、東京都目黒区(代表撮影)
新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が17日、国内で始まった。第1例目は都内の病院で、米ファイザー製のワクチンが医師に接種された。政府は国立病院機構の施設など、まず全国100カ所の病院で同意を得た医療従事者4万人に先行接種して安全性を確か.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら