【刻む記憶 鉄路をつなげ】(4)八戸線全線復旧

試運転で大浜川橋梁を通過するディーゼル機関車。橋桁の下では約30人の作業員が列車を待ち受けた=2012年3月10日、洋野町
試運転で大浜川橋梁を通過するディーゼル機関車。橋桁の下では約30人の作業員が列車を待ち受けた=2012年3月10日、洋野町
損壊した駅舎、横倒しになった除排雪用の保守車両、橋脚だけの橋梁(きょうりょう)…。東日本大震災から3日後の2011年3月14日、JR八戸線の被害状況の確認に訪れた、八戸地区駅長の西野重俊さん(55)は、生まれ育った洋野町の変わり果てた姿に言.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら