駅前朝市飲酒運転事故の初公判 検察、懲役1年2月求刑 男起訴内容認める

昨年12月、飲酒運転をして、陸奥湊駅前湊朝市で買い物中の女性に重傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪で起訴された、八戸市鮫町下盲久保、とび職の男(23)の初公判が10日、青森地裁八戸支部(小川惠輔裁判官)で開かれ、男.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら