「11ぴきのねこ」で誘客を 三戸高で地域創生アイデアコンテスト

地域創生アイデアコンテストで自分たちの案を発表する生徒
地域創生アイデアコンテストで自分たちの案を発表する生徒
青森県立三戸高(冨田義明校長)の2年生が人口減少対策を発表する「地域創生アイデアコンテスト」が21日、同校で開かれた。生徒は絵本「11ぴきのねこ」を生かした誘客や三戸城のフォトスポット作りなど、地域の魅力を生かした対策案を披露した。 県の「.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら