旬の食材を使った弁当発売 県町村会と青森の業者が共同企画

三戸郡の食材を使った弁当。25日から販売される
三戸郡の食材を使った弁当。25日から販売される
青森市の弁当総菜業「新菜菜(にいなな)」は青森県内30町村の旬の食材を使った弁当を、同市新町2丁目にある店舗で25日から販売する。県町村会(会長・浜谷豊美階上町長)との共同企画。弁当は県内全6郡ごとに異なる6種類。1日30食限定。価格は60.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら