前西目屋村長の初公判は2月19日 官製談合、青森地裁

西目屋村の官製談合事件で、官製談合防止法違反罪などに問われた前西目屋村長関和典被告(53)の初公判は2月19日に青森地裁で行われる。 関被告は、村給食センターに設置する調理機器の賃貸借契約や村発注の除雪用重機購入の指名競争入札で特定の業者が.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら