日航と全日空が減便へ 青森県内計290便/緊急事態宣言受け

日本航空は8日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を受け、13~31日の間、三沢、青森両空港発着の計156便を減便すると発表した。 全日本空輸は15~31日の間、青森空港発着の計134便を減便する。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら