Free朝のニュースダイジェスト(1月6日)

【定置網破られる】
 八戸市南浜漁協が沿岸4カ所に設置している定置網のうち、3カ所が破られていたことが5日、漁協への取材で判明。航行中の船舶が接触した可能性があるという。

【青森山田が4強入り】
 全国高校サッカー選手権は5日、東京・駒沢陸上競技場などで準々決勝が行われ、青森県代表の青森山田は堀越(東京A)を4―0で下し、3年連続の4強入りを決めた。

【初競りニンニク高値】
 十和田地方卸売市場で5日、新年の初競りがあった。ニンニクは健康志向の高まりから引き合いが強く、平均単価(1キロ当たり)は1779円と、前年を大きく上回った。

【青森県勢、男女とも初戦敗退】
 バレーボールの第73回全日本高校選手権は5日、東京体育館で男女1回戦を実施。青森県代表は女子の青森西、男子の弘前工とも初戦で涙をのんだ。

【ヴァンラーレに岡加入】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は5日、2021年シーズンに向け、同じくJ3のAC長野パルセイロからFW岡佳樹(26)=大阪府出身=が加入すると発表した。