南部町議の車3台損壊 男に懲役1年6月求刑/地裁八戸初公判

南部町議の男性が管理する乗用車の窓ガラスを割るなどしたとして、住居侵入と暴力行為法違反(集団的器物損壊)の罪に問われた、八戸市桜ケ丘3丁目、無職男(46)の初公判が21日、青森地裁八戸支部(小川惠輔裁判官)であった。検察側は懲役1年6月を求.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら