【男子フリー61キロ級決勝】小川「最後まで粘り強く攻め勝ちきった」

【男子フリー61キロ級決勝】小川航大(左)が嶋江翔也を攻める=駒沢体育館(提供=日本レスリング協会)
【男子フリー61キロ級決勝】小川航大(左)が嶋江翔也を攻める=駒沢体育館(提供=日本レスリング協会)
男子フリー61キロ級は小川航大(工大一高―日体大)が初優勝。社会人、学生を交えた大舞台では初の頂点で、「ずっと抱いていた目標(日本一)を達成できてよかった」と満足げに語った。 決勝では相手のタックルを交わしつつ最後まで粘り強く攻め、勝ちきっ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら