Free八戸市など3市町村で成人式延期 GoToトラベル一時停止などが影響

八戸市、五戸町、野田村は16日、来年1月10日に開催予定だった成人式をそれぞれ延期すると発表した。いずれも新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めが掛からず、政府が観光支援事業「Go To トラベル」の一時停止を表明したことなどが影響した。

 八戸市は来年8月への延期を決めた。対象者は1981人。市ホームページやSNSで周知を図る。新たな開催日時や場所は来年4月以降に公表し、同7月に新成人に案内はがきを送付する予定。

 小林眞市長は「『Go To トラベル』キャンペーンの一時停止を重く受け止めた。新成人やご家族、市民の安全を守るための決定なので理解してほしい」とのコメントを出した。

 五戸町は来夏以降に成人式を延期する。参加希望者の半数近くが県外在住であることなどを踏まえ、主管する実行委と協議して決めた。具体的な開催日程は、状況をみて判断する。

 本年度対象者は212人で、95人が参加予定だった。新成人に文書を郵送するほか、町の広報やホームページで周知する方針。

 野田村の成人式には対象者28人のうち23人が参加予定だった。今後は新成人を対象とした意向調査を行い、開催時期を検討する。村教委の担当者は「家庭内、会食をした場合など、式典以外のリスクも想定して判断した。延期はするが、開催方針は変わらない。まずは新成人の意向を把握したい」と理解を求めた。