八戸の宿泊施設にGoTo効果 10月は前年比9割まで改善

八戸市は11日、新型コロナウイルスによる市内の観光、宿泊施設への影響調査をまとめた。新たに公表された直近3カ月分のデータを見ると、主要ホテル25施設の延べ宿泊者数は回復傾向にあり、10月は前年実績の9割近くまで改善した。政府の観光支援事業「.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら