点字の書き方は 大曲小で出前福祉講座/六戸

点字の書き方を学ぶ児童
点字の書き方を学ぶ児童
六戸町立大曲小(神篤志校長)で24日、視覚障害をテーマにした講座が開かれ、4年生50人が特殊なレンズを装着して視覚障害を疑似体験し、点字の書き方に理解を深めた。 町社会福祉協議会(田中孝雄会長)の出前講座の一環。子どもたちに福祉やボランティ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら