コロナ検査体制強化、経済雇用対策 332億円追加/青森県、9月に続き大型補正予算

青森県は19日、新型コロナウイルス対策関連経費など332億270万円を盛り込んだ2020年度一般会計補正予算案を発表した。インフルエンザとの同時流行に備えた検査体制の強化や、経済・雇用対策が主眼。9月補正に続き、大型の補正予算編成となった。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら