Free朝のニュースダイジェスト(11月19日)

【南八甲田で無断整備横行】
 十和田八幡平国立公園の南八甲田エリアの赤沼周辺で、登山道の木が伐採されるなど無断で整備が行われていたことが18日までに分かった。

【十和田湖、イルミ幻想的】
 十和田市の十和田湖畔休屋で18日、十和田神社周辺をイルミネーションで彩る、光の祭典「カミのすむ山 十和田湖 光の冬物語」が開幕した。

【岩手県内で3人コロナ感染】
 岩手県などは18日、新たに盛岡市と宮古市の男性3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。うち2人は盛岡市内で発生した飲食店クラスターの関連。

【ヴァンラーレ、ホーム戦敗れる】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は18日、ホームで富山と対戦し、1―2で敗れた。通算成績は6勝7分け15敗で勝ち点25。順位は変わらず18チーム中15位。

【取扱金額が4割増】
 八戸市中央卸売市場が18日にまとめた10月の市況概要によると、青果部門は取扱数量1万2721トン(前年同月比2・3%増)、取扱金額23億4242万円(43・5%増)。