Free「モリタ八戸十三日町店」さくら野に来年3月移転

さくら野八戸店に移転する「バッグコレクションモリタ八戸十三日町店」=16日、八戸市
さくら野八戸店に移転する「バッグコレクションモリタ八戸十三日町店」=16日、八戸市

全国でバッグショップなどを展開する盛田(東京、盛田明社長)は、八戸市十三日町の「バッグコレクションモリタ八戸十三日町店」を来年2月末で閉店し、同年3月に同市三日町のさくら野八戸店1階に移転する。百貨店内にテナントとして入居することで、より幅広い客層をターゲットに据えるのが狙い。

 同社によると、八戸十三日町店は1963年に開店。ブランドバッグから財布などの小物まで幅広くそろえ、91年には同店2階に雑貨やおもちゃを扱う「KIDDY LAND(キディランド)八戸FC店」を開設(現在は閉店)するなど、長年にわたって市民に親しまれてきた。

 百貨店に入居することでさらなる集客を図りたい盛田とテナント事業を強化したいさくら野で双方の考えが一致。新店舗は「ア グランクール」という同社のオリジナルブランドを展開し、国内外のブランドバッグなどを幅広く取り扱う方針だという。

 盛田正明副社長は「撤退ではなく(さくら野に入居することで)品ぞろえの充実とサービス強化を図りたい」と強調。さくら野八戸店の小笠原聡店長は「市民に愛されている盛田さんが入ってくれることは心強い。一緒に中心街を盛り上げていけたら」と述べた。

 同市三日町の「ニューバッグモリタ八戸三日町本店」は営業を継続する。