Free「開幕1軍目指す」大道(八学大)、広島と仮契約

仮契約を済ませ、来季からの活躍を誓う大道温貴(八学大)。左は近藤芳久スカウト=12日、八戸パークホテル
仮契約を済ませ、来季からの活躍を誓う大道温貴(八学大)。左は近藤芳久スカウト=12日、八戸パークホテル

今年のプロ野球ドラフト会議で広島の3位指名を受けた八学大投手の大道温貴(埼玉県出身、春日部共栄高出)が12日、八戸パークホテルで球団と仮契約を結んだ。契約金5000万円、年俸1千万円(金額はいずれも推定)で背番号は12。大道は「これからがスタート。開幕1軍を目指す」と決意を語った。

 同日は球団側から近藤芳久、鷹山健一両スカウトが出席。非公開で仮契約を済ませた後の会見で、大道は背番号12について「10番台は、期待が込められた番号だと思うので大変うれしい。(八学大卒で巨人の)高橋さんの入団時の番号と同じ。プロの世界で投げ合いたい」と闘志を燃やした。

 一方、今季5位と低迷したチームについて「自分が結果を出すことでチームがいい方向に向かえば」と力を込めた。

 近藤スカウトは「プロで通用する力は十分。けがに注意し、先発の枠に入ってもらいたい」と激励した。

 入団発表は12月15日に広島市内のホテルで行われる。