八学大投手の大道、中道が八戸市長にプロ入り報告

プロ野球ドラフト会議で指名を受け、小林眞八戸市長へ抱負を語った八学大の大道温貴(右から2人目)と中道祐哉(左)=5日、八戸市庁
プロ野球ドラフト会議で指名を受け、小林眞八戸市長へ抱負を語った八学大の大道温貴(右から2人目)と中道祐哉(左)=5日、八戸市庁
10月26日のプロ野球ドラフト会議で指名を受けた八学大の大道温貴(広島3位)、中道佑哉(ソフトバンク育成2位)の2投手が5日、八戸市庁に小林眞市長を訪ね、新たなステージでの飛躍を誓った。 大道は、最速150キロの直球と切れ味抜群のスライダー.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら