奥中山小(一戸)児童、岩手ビッグブルズの選手と交流

岩手ビッグブルズの選手(左)らと交流した体験会
岩手ビッグブルズの選手(左)らと交流した体験会
岩手県県北広域振興局は13日、一戸町立奥中山小(白木澤敏行校長)に、バスケットボール男子Bリーグ3部の岩手ビッグブルズの選手を派遣する体験会を開いた。子どもたちはプロの華麗なプレーを間近で感じ、スポーツの楽しさを学んだ。 吉田優磨ヘッドコー.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら