汚泥再生処理センター完成ずれ込みか/久慈広域連合

久慈広域連合(連合長・遠藤譲一久慈市長)は15日の議会定例会で、洋野町中野に建設中の汚泥再生処理センターについて、地中に大きな石が見つかったため、工事費が約4千万円増加し、2021年末の完成が1カ月半ずれ込む可能性があるとの見通しを示した。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら