五戸発アウトドアブランド設立 ストーブや鉄板製品化へ

開発したキャンプグッズをPRする赤坂太樹社長=8日、五戸町
開発したキャンプグッズをPRする赤坂太樹社長=8日、五戸町
 プレス金型の設計・製作などを手掛ける五戸町の「サンライズエンジニアリング」(赤坂太樹社長)は8日、新ブランド「フェニックスライズ」を創設し、アウトドア分野に進出することを明らかにした。培った技術を基にキャンプ用のストーブや鉄板などを開発し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら