9月調査でジオキサン、基準値超で検出/県境産廃問題

田子町と二戸市の県境にまたがる産業廃棄物の不法投棄問題で、青森県は29日、9月の水質モニタリング調査(速報値)で、周辺地下水から有害物質「1、4ジオキサン」が環境基準値を上回る濃度で検出されたと発表した。 同じ地点の基準値超過は9度目。5、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら