全市町村が黒字決算見込み 青森県内19年度

青森県は18日、県内40市町村の2019年度普通会計決算見込みを公表した。歳入と歳出の差額から20年度に繰り越すべき財源を除いた実質収支は、12年度以降、8年連続で全団体が黒字だった。財政構造の弾力性を測る指標の経常収支比率(40市町村平均.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら