移動販売のさらなる可能性探る インターンシップ学生がアイデア提案/にしやま(洋野町)

移動販売についてオンラインで意見を出し合う学生ら
移動販売についてオンラインで意見を出し合う学生ら
洋野町種市の仕出し業「にしやま」は、町内の買い物困難者らを対象に実施している移動販売のさらなる可能性を見いだそうと、今夏、大学生3人をインターンシップとして受け入れた。工藤統永(むねひさ)代表(43)は「学生の意見を取り入れながら、より地域.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら