Free朝のニュースダイジェスト(9月2日)

【「郷のきみ」収穫ピーク】
 新郷村特産のトウモロコシ「郷のきみ」が、収穫期を迎えている。同村戸来の畑では、黄金色の粒がびっしり詰まった実が育ち、甘みを蓄えている。

【むつマエダアリーナ供用開始】
 むつ市が同市真砂町に整備した市総合アリーナ「むつマエダアリーナ」が1日、供用を開始した。

【合併賛否問う総会開催へ】
 風間浦村の蛇浦漁協は1日、緊急の理事会を開き、同村の下風呂、易国間両漁協との合併の賛否を問う臨時総会を9日に開催することを決めた。

【自民総裁選で独自の予備選】
 自民党岩手県連は1日、党総裁選に県内の党員・党友の意見を反映させるため、総裁予備選挙を実施することを決めた。

【花の魅力伝え四半世紀、解散へ】
 南部町でドライフラワーや押し花の魅力を発信している市民団体「アートセンターめいぷる」が、本年度末で解散し、四半世紀の歴史に幕を下ろす。