青森県内コロナ影響調査7回目 収束長引けば1割廃業検討/東京商工リサーチ

民間信用調査会社の東京商工リサーチ青森支店は26日、新型コロナウイルスの影響について、青森県内の企業を対象に7月28日~8月11日(第7回)に行った調査結果を公表した。新型コロナの収束が長引いた場合、回答した107社のうち10社(9・3%).....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら