「コロナいじめ」未然に防いで/八戸市教育長

八戸市の伊藤博章教育長は26日の市教委定例会で、全国的に新型コロナウイルスの感染者やその濃厚接触者に対する差別や中傷が起きていることについて「学校現場における“コロナいじめ”のような事態を未然に防ぐ必要がある」との認識を示した。 文部科学省.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら