八戸市多賀多目的運動場で防災訓練 八戸協和水産とヴァンラーレ選手ら参加

管理棟に避難する八戸協和水産の従業員
管理棟に避難する八戸協和水産の従業員
八戸市の八戸協和水産とサッカーJ3に所属するヴァンラーレ八戸は8日、市多賀多目的運動場で地震と津波を想定した防災訓練を行い、万が一の事態に備えた。 同運動場は、東日本大震災で市内で最も住宅被害が大きかった市川町多賀地区の復興と活性化を目的に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら