市民に「セーフコミュニティ」周知図る/十和田市

買い物客(右)にチラシなどが入ったセットを配布する参加者
買い物客(右)にチラシなどが入ったセットを配布する参加者
官民一体で事故や自殺予防に取り組む「セーフコミュニティ(SC)」の国際認証を受ける十和田市は5日、市内のスーパーで啓発活動を行い、市民にSCを紹介するチラシなどを配り、普及、周知を図った。 市は2009年8月に世界保健機関(WHO)が推奨す.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら