「平和への願いを込め」原爆の絵パネル展 21日まで/八戸

原爆の悲惨さを伝えている原爆の絵パネル展
原爆の悲惨さを伝えている原爆の絵パネル展
原爆被害の様子や戦争の尊さを伝える「原爆の絵パネル展」が、八戸市庁本館1階で開かれており、被爆体験者の証言を基に、戦争体験のない現代の高校生が描いた絵画63点が展示されている。21日まで。 パネル展は、市が広島平和記念資料館から複製画のデー.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら