レジ袋削減12年で11.5億枚/青森県内

青森県は4日、温室効果ガスの削減に向け、2008年度から推進するレジ袋有料化の実施状況を公表した。有料化に伴う県内のレジ袋削減枚数は今年3月末現在で累計11億5493万枚。積み重ねると岩木山21個分の高さになり、節約した石油はドラム缶換算で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら