清掃奉仕に汗流す 奥入瀬ろまんパーク/十和田市立第一中

道の駅奥入瀬ろまんパークの清掃奉仕に汗を流す生徒
道の駅奥入瀬ろまんパークの清掃奉仕に汗を流す生徒
十和田市立第一中(二本栁智弘校長)の全校生徒44人が22日、同市の道の駅奥入瀬ろまんパークで毎年恒例の清掃奉仕に汗を流した。 同校は、校歌の中に登場する「若鷹(たか)」を引用し、「若鷹ボランティア」と名乗って、2009年度から道の駅で奉仕活.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら