八戸港と米国タコマ港の連携協定を更新

八戸市は21日、八戸港と米国ワシントン州タコマ港が締結している経済貿易協定を更新したことを明らかにした。5年ごとに更新しており、今回の協定延長ではこれまでの内容を引き継ぎ、航路の開設や貿易の促進、情報交換、友好を図ることの4項目を明記した。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録