八戸学院図書館でビブリオバトル

発表を聞いて審査する参加者
発表を聞いて審査する参加者
八戸学院大内の八戸学院図書館で10日、お薦めの本の魅力を紹介し合う知的書評合戦「ビブリオバトル」が開かれ、同大の学生9人が自分のお気に入りの1冊を発表した。最後に出場者ら参加者約20人が最も読みたいと思った本に投票。チャンプ本(優勝)に2年.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら