八戸パークホテル、サーマルカメラ導入 20人まで体温同時測定可能 

利用客の体温をチェックするサーマルカメラを導入した八戸パークホテル。フロント内のモニターで確認できる=12日
利用客の体温をチェックするサーマルカメラを導入した八戸パークホテル。フロント内のモニターで確認できる=12日
新型コロナウイルスの感染予防対策として、八戸パークホテルは、来館者の体温をチェックするサーマルカメラ2台を導入した。人工知能(AI)などの機能が瞬時に顔と体温を検知し、設定温度以上が確認されればホテル側に通知される仕組みで、最大20人まで同.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら