とらえた!光の尾 館鼻岸壁上空でネオワイズ彗星/八戸

デーリー東北読者写真クラブ(DPC)会員の丹波雅昭さん(八戸市)が、八戸港館鼻岸壁で長く尾を引く彗星の姿をとらえた=10日午前2時50ごろ(丹波さん提供)
デーリー東北読者写真クラブ(DPC)会員の丹波雅昭さん(八戸市)が、八戸港館鼻岸壁で長く尾を引く彗星の姿をとらえた=10日午前2時50ごろ(丹波さん提供)
3月に発見されたネオワイズ彗星(すいせい)が北奥羽地方でも観測されている。10日未明にはデーリー東北読者写真クラブ(DPC)会員の丹波雅昭さん(八戸市)が、八戸港館鼻岸壁で長く尾を引く彗星の姿をとらえた。 国立天文台によると、探査衛星が発見.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら