【新型コロナ】八戸市、22日から宿泊キャンペーン

今後の観光振興について会談する小林眞市長(左)と桜田宏市長=10日、八戸市庁
今後の観光振興について会談する小林眞市長(左)と桜田宏市長=10日、八戸市庁
八戸市の小林眞市長は10日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で冷え込んだ市の観光産業の回復に向けて実施する宿泊キャンペーンを22日から始めることを明らかにした。期間は9月末までの予定。 キャンペーンでは、北東北3県の住民が市内の宿泊施設を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら