青森県・財政調整基金残高72億円 新型コロナ対策で88億円取り崩し/さらに残高減の恐れ

青森県は新型コロナウイルスの感染防止や経済対策の事業に充てるため、補正予算を計7回編成した。財政調整基金から計88億3436万円を取り崩し、2020年6月末の基金残高は72億5763万円。感染流行の第2波や第3波に加え、景気の後退も懸念され.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら