洋上風力発電有望区域、青森県「陸奥湾」2年連続で選外

国土交通、経済産業の両省は3日、洋上風力発電で海域の長期占有が可能なエリアの指定に向け、前段となる「有望区域」の本年度の選定結果を発表した。青森県の陸奥湾は「利害関係者の特定および調整が必要」との留意事項が付され、2年連続で選外となった。一.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら