米軍三沢基地のストルービ司令が一日市長

キャシー夫人(中央)と共に書類にはんこを押すクリストファー・ストルービ大佐(右)
キャシー夫人(中央)と共に書類にはんこを押すクリストファー・ストルービ大佐(右)
離任が決まっている米軍三沢基地司令官のクリストファー・ストルービ大佐が1日、三沢市の一日市長を務め、自治体の首長の業務を体験したほか、本年度入庁した職員らと交流した。ストルービ大佐の三沢基地勤務は今回で3度目。小桧山吉紀市長との懇談では、「.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら