青森県内5月有効求人倍率0・93倍、4年3カ月ぶりに1倍下回る/新型コロナ影響大きく

青森労働局は30日、青森県内の5月の有効求人倍率(季節調整値)が、前月比0・07ポイント減の0・93倍だったと発表した。1倍を下回ったのは、2016年2月の0・99倍以来、4年3カ月ぶり。新型コロナウイルスの影響で景気が悪化し、3カ月連続で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら