キャッシュレス決済ポイント還元事業が6月末で終了/スーパーで電子マネーの利用増、一部で駆け込み需要も

今月末で終了するキャッシュレス決済のポイント還元事業。北奥羽地方の小売店ではキャッシュレス化が進んだ一方、消費者にとっては終了の影響が大きい(写真はコラージュ)
今月末で終了するキャッシュレス決済のポイント還元事業。北奥羽地方の小売店ではキャッシュレス化が進んだ一方、消費者にとっては終了の影響が大きい(写真はコラージュ)
昨年10月の消費税率10%への引き上げに伴い、景気対策で導入されたキャッシュレス決済のポイント還元事業が今月末で終了する。北奥羽地方の小売店はキャッシュレス決済の利用が伸長し、残り期間が5日間となって一部では駆け込み需要も見られる。一方、新.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら