【新型コロナ】八戸でもテレワーク関連商品、売れ行き好調/第2波に備え、各店は商品確保に力入れる

テレワークに伴い、需要が高まっているパソコン関連機器。現在は品薄状態は解消されつつあるが、一時は欠品が相次いだ=23日、ケーズデンキ八戸本店
テレワークに伴い、需要が高まっているパソコン関連機器。現在は品薄状態は解消されつつあるが、一時は欠品が相次いだ=23日、ケーズデンキ八戸本店
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、テレワーク(在宅勤務)やオンライン会議が浸透する中、八戸市内の家電量販店やホームセンターで必要な備品の売れ行きが好調だ。パソコン関連機器やパソコンデスクなど家具の需要も高まり、中には品切れする商品も。緊急.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら