Free大湊海自カレー「しらぬい」仲間入り/むつ

万八らーめん下北店が7月17日から提供する「護衛艦しらぬい」のカレー
万八らーめん下北店が7月17日から提供する「護衛艦しらぬい」のカレー

海上自衛隊大湊基地所属の艦艇や部隊のカレーを飲食店で味わえるむつ市の「大湊海自カレー」シリーズに、新たに「護衛艦しらぬい」のカレーが仲間入りすることになった。万八らーめん下北店が7月17日から毎週金曜、土曜日に提供する。大湊海自カレー提供店の追加は3年ぶり。
 大湊海自カレーは、地域活性化や海自のPRにつなげようと、2017年2月に市、大湊地方総監部、むつ商工会議所の3者が普及協定を締結。地元飲食店でつくる普及会がレシピを再現して提供している。
 護衛艦しらぬいは新造艦で、2019年3月に同基地に配備。同店が3月に海自側からレシピの提供を受け、再現を進めてきた。
 肉を使わない野菜カレーで、女性も食べやすい優しい味が特徴。ご飯にオムレツが乗っているほか、季節の野菜を使って彩りもこだわり、目でも舌でも楽しめる。
 22日は3者の関係者が見守る中、味の再現度を確かめる審査が同店で行われ、海自側から認定証が贈られた。杉本幸司店長(46)は「カレーの提供を通じ、しらぬいや自衛隊を知ってもらえるよう懸け橋になりたい」と意欲を示した。
 護衛艦しらぬいカレーは1300円(税込み)。1日10食限定。唐揚げ、ポテトサラダなどが付いて、金属製の専用食器「テッパン」で提供される。