薬研ジオサイト活性化へフィールドワーク

薬研ジオサイトの現状や課題を確認したフィールドワーク
薬研ジオサイトの現状や課題を確認したフィールドワーク
ものづくりで下北ジオパークの薬研ジオサイト活性化策を考えるフィールドワークが17日、むつ市大畑町の薬研渓流沿いで行われた。木造建築を学ぶ青森県立むつ高等技術専門校の訓練生らが、渓流沿いの遊歩道を散策し、現状や課題を確認。ゆったりと森林浴が楽.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら